fidcon 勝手に meet up! 振り返り

  • watahani
  • 3 Minutes
  • October 8, 2018

先日 #idcon で #idcon vol.25 fidcon 勝手に Meet up! および、 第3回 WebAuthn もくもく会 が開催されました。いちおう運営としてかかわった初めての大きなイベントなので、簡単にふりかえりをば。

と、その前に。終わった後、 #idcon とか #fidcon とかでエゴサしてるのですが、IdM実験室: Windows 10 October 2018 UpdateのEdgeでWebAuthnを試す しか記事が見つからない。みんなもっとブログ書いてくれよな!

良かったこと#

悪かったこと#

※事前アンケートで答えてもらっていたが、 connpass の一覧には表示されない仕様だった

ほんで?#

もくもく会はホントノープランだった。なんかかんかフォローもあって盛り上がったのは救いだった。そもそも「もくもく会」だからといってテーマを絞らなかったのは失敗で、「WebAuthnのスペック読む会」とか「サーバーサイド実装してみる会」とか、ある程度テーマを決めて人を集めたほうがよかった。初心者向けのコンテンツがないねーって話もあって、Slackが盛り上がってないのも一つ原因かなあと想像してた。
次回はどうしようかなー。

気を付けなきゃなぁと思った点は

みんなが助けてくれたのでイベントの運営は楽しく、とはいえそれなりに疲れた。できることなら仕事とか他の活動とか重ならないように予定を立てたほうがいいね。こればっかりはどうなるかわからないから仕方がないけれど。

気を使ったこととしては、なるべく Twitter のグループメッセージで、関係者に連絡を行ったこと(当たり前?)。おかげで「これ忘れてない?」的なお助けメッセージが何度か飛んできて本当に助かった。ありがとうIDおにいさんたち。

ってことで、次回もまたよろしくお願いします。

関連記事